書籍・雑誌

2007.11.02

売上カード

レネ山さんのせいで買った本。しおり代わりに使っていた売上カードを見てあらまぁびっくり。横書きです。最近こういうの増えてるんすか?
Uriage

|

2004.06.04

hatena:目撃について

はてなダイアリー:枡野浩一(歌人)「目撃について」

前から気になっていて、書店で見てから買おうと思っていたけど
我慢できないのでAmazoることにしました。

とりあえず私は自著を購入したことがあります(切ない)。

|

2004.05.27

メール便

22日の深夜(っていうか23日の明け方)、古書の杜経由で古本を注文。23日の昼に、長崎にあるお店から「発送しました」というメールが届く。便利な世の中になったものだ。

でもまだ届かない。
届かないよママン。

おかしいなぁ。調べてみると、26日の朝に最寄りの宅急便センターに配達完了ってなってるんだよな。でもメール便っていまいちわからないんだよな。前も受け取りまでに数日かかってひやひやしたことがあったんだ。そして、集合ポストにつっこまれるわけだけど品が微妙に大きいと、外側にはみ出てたりして(こないだAmazonからの品がそうなってて焦った)、それってひっぱり出せてしまうではないかと。

集合ポストってほら集合玄関の外側、オートロックで守られていない側から投函するわけでさ、投函口からものをひっぱり出せるようになっちゃってるのって、それは、まずいんじゃなかろうか。昭和39年発行の冊子。無事届いて欲しいです。


|

2004.04.09

本の値段

書籍についての打ち合わせの席で、価格は2000円を切るあたりにしたいと提案される。買いやすい本になるというのはとても嬉しいので同意する。

そして、「1400にするくらいなら1500円、またはいっそのこと1200円にして下さい」とお願いしてしまう、そんな私はAmazonユーザー(1500円から送料無料なので1350円だったりすると躊躇しちゃうんだよぉん)。

すっかりAmazonに染まってるな。やられつちまつているな(最近ワンクリック設定を止めました)。

|