PREVNEXT [LIST]

2003年03月01日(土)

Hの熱がようやく下がる。ようやくっていうか、まぁ、早い方なんだろうな(Tの分と、さらに自分の分があるため長く感じています)。

Hのクラスで溶連菌感染症が流行っているとのことなので、念のため病院へ。最近は迅速キットなる検査キットですぐに結果を出すこともできるのだそうだが、「うちにはないんです」とのことで、培養検査。したがって、何日かかかるとのこと。「検査結果がわかることには治っちゃってるでしょうね」。

ただし、溶連菌感染症の場合、熱が下がって、他の症状も消えたとしても、トータル1週間~10日は抗生物質を飲まないといけないらしい。後で合併症が出ることがあるのだそうで、それを防ぐためとのこと。



夜、新文芸坐のオールナイトへ。普段映画を見る習慣があまりないので、オールナイトなんて初めてっす。なんかドキドキ。
「映画史上に残る 三大SF映画」ということで、惑星ソラリス未来世紀ブラジル2001年宇宙の旅(新世紀特別版)の3本立て。目当ては「未来世紀ブラジル」。そして見たことがあるのも「未来世紀ブラジル」のみ(※ビデオにて)。タルコフスキーはノスタルジアだけ見たことがあって(映画館にも2回行ったしビデオも持ってる)、それは、とても美しく大好きなんだけど、睡魔との戦いが大変なことがあるよね。ソラリスもそんな感じなのかし。それが1本目ってそれ大変じゃないかしら。

…と思ってたら、本当に大変なのは「2001年宇宙の旅」の方でした。徹夜明け3時間仮眠というコンディションで立ち見の3本目で明け方近くて、しかもあの内容。わたくしには難しすぎたようです。HALのセリフだけしみじみ感じ入り、それ以外の時は、「うわーん。どうしよう。(床に)座っちゃおうかな。座ると寝ちゃうかな。ああでも私はもう限界です(ト座る)。いかん限界だ(ト立つ)」てな感じで。

でも、とても楽しかったです。いいね。ひとりで映画館(←友達いないからほら)。

2003年03月02日(日)

ミスタードーナツのポイントカードが10点溜まっていた(aknちゃんに3枚貰った為。ありがとう)。それに気付いたムスメ「PINGUのお弁当箱がもらえるんだ!」と嬉しげ。

「今日までなんだけど…。今日おでかけしないから。えーと、だからダメだよ」と言うと、サメザメと泣く。なんかね。椅子によじのぼって窓の外をじっと見ながら涙をこぼすわけですよ。

しょうがないなぁ。じゃぁちょっと行ってくるよ。と池袋へ。まぁマッサージ屋さんに行きたかったというのが真相なわけですが。

ちょっとハイな気分でジュンク堂へ行き、タワレコHMVをはしごして、マッサージをうけて、ミスドによって帰宅。ポン・デ・黒糖おいしいよ!教えてくれてありがとう>htくん。

購入
「実践XMLデータベース構築」戌亥 稔, 田中 聡, 田中 行広/a>
「ディジタル情報表現の基礎―音声・画像の符号表現」酒井 善則, 石橋 聡
「P2Pコンピューティング―技術解説とアプリケーション」伊藤 直樹
「わかる!インスタントメッセージング」神田 陽治
購入
「Palo Congo」Sabu Martinez
(思ったよりもアフリカ色が強い。でもこっちが彼のメインなのかな)

2003年03月03日(月)

Hが溶連菌感染症だとすると、もう少し休んだ方が良いのだろうか。まぁTもぶり返したりしたし、とにかく休ませよう。



夫が会社でX30を購入(…まるで"ThinkPad大好きさん"だな我々)。そしたら、キャンペーン?で「IBM ThinkPad 701C 65% スケール・モデル」なるプラモデルを貰ったのだそうな。「それよかメモリが欲しかったよ…」という夫から「あああああたしがっ あたしが組み立てるからっ」と奪い取る。



へっへっへ。いいだろ~。


友人内メーリングリストで自慢。「ああはいはい」と流していただければ本望ですと書いたら、本当に「ああはいはい」と流される。

2003年03月04日(火)

昨日の続き←ひなまつりだったんだね!)ThinkPad 701CのプラモデルMosquitoを組み立てる("リサイクルカーボンファイバー"だからプラじゃないのか)。けっこう細かいパーツがいっぱいある。そして、ギミック感たっぷりな歯車(下に見えているのはバタフライなキーボード)がとても愉快。
できあがりサイズはこんな感じです。
※X22と並べてみたものの、わかりにくいなと思ったので、先日買ったH"端末(with 中田マフラー)をくっつけてみました。


ペーパークラフトも作りたいよね>aknちゃん(彼女もcubeを作ったそうな)。


[組み立て工程詳細] 【ブリーフレビュー】ThinkPad10周年記念の最新ノートPC「モスキート」プラモを自作する (03/12 12:45)

2003年03月05日(水)

溶連菌感染症だとすると登園許可証が必要らしい。しかし、検査結果が出ていない。ムスメHは完全に元気。近所の病院に「溶連菌感染症の迅速検査キットありますか?」とい問い合わせる。2件目で「ありますよ」とのこと。一番近所の内科。なんだよっここにあったのかよ

ということでS医院へ。既に抗生物質を飲んでますし、たとえ溶連菌感染症だったとしても、今検査したところで菌はでませんよとのこと。熱も下がっているし、抗生物質も既に4日飲んでいるから感染力はもうないでしょう、ということで登園許可証を書いていただく。病名は…と唸り、上気道炎(要するに"風邪")+溶連菌感染症の疑い、にしてもらう。いや、実際そうなんだし。

その足で保育園へ。ムスメ大喜び。道中ずーーーーーーっと歌をうたいっぱなし。


[かりのさん] お元気ですかコールをありがとうございます(って名前:ペンネームですよね?:出しちゃってよかったでしょうか)。おかげさまで元気です。元気すぎて部屋が大崩壊です。散らかりすぎです。元気じゃなくても散らかっていますが。 (03/26 00:07)

2003年03月06日(木)

ムスメHの溶連菌感染症確定。ということで抗生物質を追加投与。しかし、病院にたまたま在庫がなく(午後は休診だったのに診て貰った)、院外処方箋で、ということになる。

上履きを買いに隣の駅へ。ついでに薬局へ行くが、取り扱っていない薬だったらしく、よその薬局に問い合わせてくれる。が、そこでも見つからず。まぁ明日でいいやということにする(いいのか?)。

ムスコT6歳の熱望に応え、SANTE OLEに寄る。夕飯にハンバーガーってのはどうなんだ?と思い、パンとスープに。ってそれも夕飯としてどうなんだ。まぁよし。

ソフトクリームを食べながら、ムスコに「これってなんで"コーン"っていうの?」と言われる。今まで漠然とトウモロコシのコーンを結びつけて考えていたので「えーとね、トウ…」と言いかけたところで、工事現場のコーン(たぶん、この本あたりで読んだんだろう)を思い出す。そうだよ。円錐のコーンだよ。そうかそうだったのか!

「えーとね。こういう形のことをコーンって言うんだよ」

で、この手の話題が好きなムスコのために

「丸い形の事をエンって言うでしょ、んで、えーとえーと、しゅってこうなってる形をスイって言うのね。だから、これは、エンスイ」
「下が三角ならサンカクスイ」

案の定、ムスコはノリノリで

「じゃぁごかっけいならごかくすいだ」
「ろっかくすいもある? じゅっかくすいとかある?」

などなど。なんか妙に楽しそう。そして、ムスメH5歳もげらげら笑いながら

「じゃぁ、マルならマルスイーーー!」

いや、だから、それは円錐だって。



その後、「で、これ(※ソフトクリームのコーン)は、何でできてるの?」と聞かれる。わからないよぉん。ごめんよぉん。だって、トウモロコシの粉でできてるんだろうとか思ってたんだよぉん。辞書を見たところで、トウモロコシはcornで円錐はconeだとしかわからず(ここで初めて綴りも発音も違うのだと知った)、「後で調べるね」ということでお茶を濁す。

ってな話をしたら、Pさんが、ソフトクリームのコーンを作っている日世のサイトを検索してくれた。ありがとうございました。

ソフトクリームの歴史が面白い。1904年の万博で、ウエハース状のワッフルを焼いてたアーネスト・A・ハムウィ氏が、“隣のアイスクリームスタンドで皿がなくなっていることに気づき、ワッフルを円錐状に巻いてアイスクリームを盛って販売することを考案。大好評を得たのが、コーンの誕生だった”のだそうな。ワッフルが先だったのか。ちなみに、コーンカップの名前の由来は「ソフトクリームしりょう館」に書いてありました。コーンは円錐のconeだそうな。



小雨の中、がしがしと歩いて帰宅。いいのか病み上がり。

レンタル(帰宅途中TSUTAYAによった)
「スター・ウォーズ エピソード2」
(ムスコのリクエストによる)
「Time Out」The Dave Brubeck Quartet
(Amazonで検索したら[SACD]とあったので、なんだろ?と思ったら、そうか、スーパーオーティオCDのことだったのか。TSUTAYAのは通常盤ですね)
「ゲッツ/ジルベルト」Stan Getz & Joao Gilberto
(これも、SACD盤が出るらしい。なるほど)
「INXS - Greatest Hits」INXS
(高校時代、LPを1枚だけ持ってました(ORIGINAL SINが入ってたやつ)。オーストラリアツアーで、Sandii & The Sunsetzが前座をやったと聞いて買ったのでした。懐かしさに涙)
「For You 」Prince
(FM東京の深夜番組で「アルバム全部流し」をやった時のテープを持ってました。さぁ懐かしめ>えーと誰がいいかな)
「The Rainbow Children 」Prince
(せっかくだから新しめのやつも)
「VITAMIN」電気GROOVE

2003年03月07日(金)

池袋の新文芸坐[es]を見に行く。見終わった後、無性にジャーマンロックが聴きたくなったが、うちにあるのは高校時代に買ったノイバウンテンのLPとFALCOだけなのであった。ぬー。

2本立てだったので、そのまま米国版リングを見ていたら、夫からメール。映画を途中で抜け、駅で待ち合わせしてホワイトデーのお買い物。デートですデート。新婚ですから>Pさん

パルコのアクセサリーショップにて、今までやり方がどーーーしてもわからなかった夜会巻きをレクチャーしていただく。棒で髪が留まる。愉快。

なんか失敗くさかった睫毛パーマを修正するべく、あらたな店を開拓するも玉砕。ダメな時は何をやってもダメだ。ふ。

購入
「Jazz Espagnole」Sabu Martinez
IN ORBITを買って、これで3枚目のSabu。かっこいい)
「綺麗の福音」大高 博幸(本当の字は大髙)
糸井重里氏との鼎談を読んで興味を持った。この表紙は…レジに出すとき恥ずかしかったけど大高さんならOKだ)
「ER 緊急救命室 VII」

2003年03月09日(金)

保育園のお祝い会(卒園&進級を祝う会)。TP535のキートップを剥がしていたムスコもとうとう卒園ですよ。まぁ3/31までは保育園に通うわけですが、とにかく、大きくなったなぁ、と。

お昼過ぎ、お祝い会の写真です、ということで、アルバム用サイトにアップしてくれた方からメールが届く。は、はやい。TOとCCで届いたためメール知人が増える(みんな面識はあったのだと思う)。そんなこんなで、保育園面子が数人この日記を読んでるのかもと思うと、えーと、何を書けばよいのでしょう。楽しかったですねお祝い会。

夜は謝恩会、そして駅前の歌広場へ流れる。子ども達は楽しそうに騒ぐ。騒いでも叱らなくて良いのは本当に楽だ。そして、1コ上の面子に混ざってマイクを話さないムスメは一体誰に似たのかと思う(断じて私ではない。ましてや夫でもない)。

hiwさんと一緒に曲集をチェックしていたら、ireさんが洋楽好きだということが判明。しかも「King Crimsonが入ってるところってあるんですか?」とのこと。X2000に21世紀だけ入ってました。あーあの曲はあんまり。云々。今度ぜひオトナカラオケに行きましょうと約束する。

2003年03月10日(月)

CD→MP3にしたPhatの曲を、Windows Media Playerの再生リスト(ASXファイル)にして保存。しかし、そのファイルをWindows Media Playerで開こうとすると「ファイルが無効です」というエラーになる。あれ?と思い、他の再生リストを保存→開いてみる。特に問題なく再生される。…そうだよなぁ。

ASXファイルはXMLファイル。エディタで開いてみるが特に異変はない。拡張子を .xml に変更して、Internet Explorerで開いてみる。

「FF 」という曲が、そのまま <Param Name = "Name" Value = "FF <Fractal Funk>" /> と出力されていたのが原因でした。なんちゅう乱暴な。

そういえばWindows Media Playerのバージョン9では、再生リストの拡張子が .wpl になっている。なんだろう? WMP Play List? 実質はSMILなのだろうか。ルート要素が smil だ。

購入
「XtraKcts & ArtifaKcts」BPM&M
(King Crimsonがえらいことになっちゃってます。かっこいい。大好き)

2003年03月11日(火)

友人Rが仕事の関係でしばし我が家に下宿することになった。

来客時はこれがチャンスだとばかりに部屋を片づけるのが通例だが、友人Rはもはや“客”ではないので敢えて完全にそのままの状態で出迎えることにする。

友人Rが使う予定の部屋もそのまま=物置のまま。

友人Rによる報告:
サスペンスもののTVドラマや映画で、機密を手にしちゃった主人公の家が、マフィアだのヤクザだの政府関係者だのによって徹底的に家探しされるシーンがありますよね?

家の中のモノ、すべてひっくり返されてるような。
羽布団を引きちぎられて、中身まで散乱してるような。
ああいうシーンは、大道具さんが演出するんでしょうか?

「大道具さん、ちったぁココを見習えよ」と。
「これっくらい思いっきりやってみろよ」と。

そういう感じでした。
「わたくしなりのサービスです」と述べたところ、「その心遣いは“いい”です。イイ意味じゃなくて“いい”です。ノーサンキゥという意味で“いい”です」と返されました。喜んでいただけてなによりです。



深夜(ほとんど明け方)までバカ話。「も、もう寝ていいかな?」「こっちのせりふだっ」を互いに繰り返す。今週いっぱい泊まる予定なのに何やってるんだ俺ら。

2003年03月12日(水)

そして、友人Rは、寝不足で吐きそうだったそうな。すまんすまん(反省の色ナシ)。

購入
「悪意」東野 圭吾
(なんとなく面白そうだったので)
「毒笑小説」東野 圭吾
(こっちも試しに。でも「怪笑小説」の方が良かったかもしれない)

2003年03月13日(木)

パッタン式のH"を購入して思ったこと:


開いた状態でノートパソコンのとなりに置くとき、角度を揃えたくなる。


微妙に違うのがキモチワルイんだまたこれが。蓋を開くボタンを押したときのデフォルトの角度を設定させてくれと切に願う。

2003年03月14日(金)

育成室(学童保育)の説明を聞きに行く。半数が同じ保育園出身なので気が楽。末永いおつきあいになるのだなぁと感慨深い。

読了
「変身」東野 圭吾
(ちょびちょび読んでいたのに、すかいらーくで腰を落ち着けて読み始めてしまい、布団に移動し…。すっかり夢中)

2003年03月16日(日)

仕事が終わったので帰ると言う友人R(※11日から滞在していた)を「まだいいじゃーん」と引き留める。

で、留守番を頼んで夫と夜遊び。ありがとう。助かりました。

2003年03月17日(月)

使い捨てのコンタクトレンズを買いに池袋へ。あいかわらず、わたくしの瞳は美しいそうです。ええ、角膜とかの話です。

いつもと違う装置で視力をチェック。犬と鳥と蝶が並んでいて「手前に見えるモノから名前を言ってください」やら、箱のイラストと車のイラストが重なっており「車があるのは箱の中ですか、手前ですか」やら。

雑談的説明を求める気持ちを込めて「変わってますね~? 初めて見ました」と言ったら、おじいちゃん先生(しょぼくれたおじさんと秘密基地にいる博士の境目で揺れ動いているようなルックス;先生なのかどうかは不明)に「ふふふ。そうなんですよ」と軽く流された。ぬー!

そして普段と同じ眼圧その他の検査をして、「レンズ外します。あ、ちゃんと返しますからね。はい、下の方見ててくださーい」。さっと外すおじいちゃん先生の職人技に感動。眼球に触れている感じがしない。つけるときも「はい、下の方見ててくださーい。あ、新しいレンズにしておきましたからね」なんて言いつつ、ささっと。プロだなぁ。



ノートパソコンについて相談を受ける。自分で買うならThinkPadかVAIO、人に薦めるならえーとえーとと悩んで、結局ThinkPad。ThinkPad大好きさんか私は(←違うとでも?)。

2003年03月18日(火)

週末に仕事が終わったはずなのにまだ居る友人R(いや、私がひきとめたんだが)。

そのことを伝える前に夫が帰宅。

「あ、何の違和感もなく滞在しててごめん」
「あーそういえば」



人に聞かれてThinkPadを薦めてみたものの、最新の動向がわかっていないのでサイトをチェック。自分が買うならXシリーズだけど、1台目のパソコンならCD/DVDドライブが内蔵できる方が良いでしょう。ということでTシリーズかRシリーズか(Aシリーズは大きすぎ;車で移動する人ならいいのかもしれないけど)。

あらまぁ。T40ですってよ奥さん。薄いじゃないですか。わぁお。これならかなぁりいい感じじゃないですか。

コンボドライブのスペース(ウルトラベイ・スリム)に入れる拡張バッテリーって面白いなぁ。

X31も出てるのかぁ。そうかぁ。USB2.0かぁ。バッテリオプションで最大10時間かぁ。

いや、私はX22で充分満足してますって。

メモリ最大1Gかぁ。

いや、私はX22で充分満足してますって。

2003年03月19日(水)

子ども達が遠足だということで早起き。眠い。



X22の調子が悪い。休止モードに入れない。ほとんど終了させず延々使っている中、電源再投入2回、リブート2回。

夫に「X22の調子悪い」とメールを送ったら「X31のせい?」という簡潔な返事がくる。だからそれありえねぇよ。でもあるんだよそういうことが。うわぁん。

誓って言いますけど、自分のマシンを買い換えるつもりなんてさらさらなかったし、今でもそのつもりはないんです。調子が悪くなったからカタログを見てたわけじゃぁないんです。

だけどねー。あるんだよねそういうことが。いやほんとにほんとに。急いでるときの赤信号理論(普段なら気に留めない赤信号だが急いでると強く意識する故に、急いでいるときは赤信号が多いと感じられる)じゃなくって。本当にあるんだってば。

2003年03月20日(木)

X22の調子が悪い。なんたることぞ。

私はまだキミを愛しています。ずっと使い続けるのでお願い…。


…。


…ハードディスクがたまにカションカションって言うのが気になってたんだよな。この際、ハードディスクを交換することにしよう♪

2003年03月21日(金)

(前回までのあらすじ:18日に、相談を受けてちょいとThinkPadの新製品チェックをした。新しい機種に興味津々な会話を夫婦でしていたところ、現在使用中のThinkPad(X22)の調子が悪くなった)

X22の機嫌が直る。なんだったんだろう?

夫が新しい機種について話そうとすると「この子の前でそういう話するのはよしてちょうだいっ」と遮る。そういうお約束が生まれてしまった。

…人様に「この夫婦は本気で言ってる」と思われたらどうしよう。いやでも本当に…

2003年03月22日(土)

前置き:
1章は1.txt、2章は2.txtという名前でファイルを作る。そして、章タイトルには★、見出しは■…のように、行頭にマークを入れる。だいたいそういう習慣で作業をしています(※DOS時代からの習慣をそのまんまひきずっています)。

で、見出し行を抽出して、仮目次を作って、エディタで簡単にジャンプできるようにして。MIFESの場合、「ファイル名 :行番号」からはじまる行で、タグジャンプができます。

1.txt :0 ファイルサイズ	★章タイトル
2.txt :0 ファイルサイズ ★章タイトル
というファイルリストを作りたくなりました。

FOR /F "usebackq" %%i IN (`dir /b/o ?.txt`) DO @sed -n "1s/★.*/%%i :0 %%~zi	&/p" %%i >> %outlinefile%


わかってます。わかってますよ。Perlでやればいいのにって。わかってますって。

コマンドラインで実行するときは %%i を %i にしてください。

いや、だから、わかってますってば。

ええとね、DOの後に複数のコマンドを書きたい場合は && で区切るんです。


[そうさ私は] DOS育ち。98NOTEの時代から、BATファイルを作っている時が一番幸せかもしれません。 (04/02 07:50)

2003年03月24日(月)

ちょっとしたできごころで着メロをいれてしまう。

着メロ嫌いなんですよ。なんで好きな曲をわざわざちゃちい音で聴かにゃならんのよ、と。しかも2拍分くらいで「はい、もしもし」っつって音楽ストップじゃないですか。それってどうなんですか。長くても1小節。毎日がイントロ当てクイズ(あ、ランダム再生ならそれはそれで楽しいかもな)。

そういえば、立花ハジメが着メロ用の曲を作って配信してたような気がする。そういうのならアリだ。着メロ用に作られている曲ならば。…まぁH"ユーザーには関係ない話だが。

…。

愉快だ愉快だ!
音はアレだけど、思ったよりもずっといいや!
ま、昼間はずっとマナーモードだし、着メロにセットしちゃえ。グループ設定で3曲使い分けちゃったりしてえへへ。



しかし、ほとんど着信がないのであった。
仕方ないから、自宅の電話からわざわざコールしてみたりして。

鳴った鳴った。わーい。


…。


いいんだよ面白かったんだからっ
私はMIDIファイルからコンバートして着メロにするという作業をしてみたかっただけなんだからっ


[翌日] 夫からの電話にやたらと嬉しそうな声で電話に出たらしく、「着メロ鳴った?」と言われました。うん。ちゃんと鳴ったよThree of a Perfect Pair(夫用着メロ音)。 (04/02 07:53)
[そして] 保留音にFraKcturedを入れてみました(保留なんて操作したことないのに)。今度、友人Rあたりを嫌がらせてみようかと思います。 (04/02 07:55)

2003年03月25日(火)

シリーズ着メロ:「Felicidade」がとても良い出来だったので、夫(機種違いだがH"ユーザー)にも送りつける。

だってね。いないんです。H"な人。みーんな携帯になっちゃったの。

@niftyのMobileP128用カードが届く。これ使うならH"(もともとデータ通信を念頭に置いてPHSを使っていた)じゃなくてもいいよなぁ。写メールとかやってみたいじゃないですか。H"だと別売りのカメラくっつけなきゃいけないし(4月に発売される機種はカメラ付きらしいけど)。それだとさ、近所にあった張り紙

ここにゴミを捨てないで下さい
ハエ わきすぎ!

なんてのを写すのに、ほら、ちょっと大袈裟でヤじゃないですか。だからね。

2003年03月26日(水)

どとーるで良く会うナイスミドルなおじさまと仲良くなる。「おはようございます」なんて挨拶しちゃったりして。「今日は遅かったんですか?」とか。そう。H"の契約コース変更のせいでな(という話はしませんでしたが)。



昨日、@niftyのMobileP128用カードが届き、接続にも成功し、じゃぁH"のコースをネット25から標準コースまたはスーパーSにしようかなと。自分がどのくらい通話に使ってるか把握できてないんだけど。

悩みつつ、ガイダンスに従って操作。


(アナウンス)「…メール放題トーク割りはできません。」


ええっ? メール放題は使いたいんだけど。
DDIポケットのサイトにはオプションメール放題OKってあるんだけど。

よくわからんから人間にお願いしよう。
しかしオペレータにつながらない。ずっと話し中。

うわぁん。

再度チャレンジ。ああそうか。「メール放題+トーク割り」ってのがあって、それがダメなだけで「eメール放題」はいいのか。ああもうなにがなんだか。


[そして] 料金設定が合ってるかどうかどきどきしたまま過ごしています。 (04/02 22:19)

2003年03月27日(木)

結婚記念日♪ 10年目は「錫婚式」というのだそうな。来年は鋼鉄だって。なんだそれ。

そして、錫婚式ってどう読むんでしょうか。すずこんしき? しゃっこんしき?



六義園の“しだれ桜ライトアップ”が今日までらしいので咲いてるのかなぁと思いつつ見に行く。やっぱり咲いてないよ。一分咲き、というか、ごく一部咲き。でも八重桜はきれいだし、ライトアップもきれいだし。で、けっこう満足。

お団子を食べていたら「一週間延長します」という小さな張り紙が。それ、園の中じゃなくて、入り口の方に張って置いて欲しかったです。まぁいいんだけど。



夜中、夫と祝杯という名目で飲む。

2003年03月28日(金)

誕生日♪ 32歳。なかなかキリの良い数値じゃないですか。ちょっと嬉しい。

食事にでもでかけようかしらおほほほほとか思ってたら、保育園から電話。「Hちゃん、お昼寝の後に吐いちゃったんです~」 のー!



ふと気が付いたらNTTが料金未払いで止められていたので、コンビニにて振り込む。夜、親から電話。料金を払って置いてよかったと思う。

2003年03月29日(土)

昨夜はけっこうな勢いで吐きまくっていたムスメH5歳(布団で吐かれて涙ちょちょ切れ)だが、今朝になったら既に元気。一体なんだったんだ?

買い物ついでに近所のマクドナルドへ。まぁしょうもないオモチャ付きのセットが…と思っていたら、今回のはちょっとかわいいじゃないですか奥さん。やばい。子どもにノーと言えない弱いニッポンのわたし。ウェルシュ・コーギーのクッションが欲しい。MIKKY-Dに代表される目に見えないパワーに負けるな>私。

2003年03月30日(日)

ムスメ、若干下痢気味。この独特なニオイはロタか。毎年毎年かかってたのに今年はかからなくて「2人とも大きくなったしねぇ」なんて言ってた矢先に。シーズンの終わりに来てこれかい。幸いムスコT6歳は無事。



@niftyのMobileP128用カードはとても快適。だけど、白いのが気に入らない。だって、ノート(ThinkPad X22)は黒いんですから。似合わないんです。

…というのがずっと気になっていたので、色を塗ることに。ケースに合わせてドライブベイを塗ったときのアクリル絵の具を使用。そして、なんとなく買ってみたは良いがいまいち使わないままになっていたネイル用のマットコート(paのA1。トイザらスで購入)を塗ってみる。

元の状態黒く塗った

落ち着きました。満足。


[ていううか] 写真の角度とかもう少し気を付けようよ。 (04/02 22:55)

2003年03月31日(月)

ムスコT6歳、保育園最終日。彼は一日中ハイテンションだったらしい。

しかし、この後通う育成室(学童保育)は保育園の3階にあり、こんど年長組になるムスメH5歳とともに送迎するわけで、私としてはあまり変化がないのであった。いや、お迎え時間が一時間早くなるので結構なダメージだ。

…いや、明日からお弁当を作らねばならんのじゃないか(学童保育に給食がない)。こりゃ大変だ。大した変化だ。



夜、微妙な吐き気。胸がムカムカする。何かやばいもの食べたんだろうか。まさかツワリなんちゃってー。いや、マジで吐き気が。

“吐き気があるならさっさと吐いちゃえ。その方が楽だ”派のわたくしですが、なんかこう、吐けない。まいったなぁと思っていたら、いきなり猛烈に。猛然と。

そして、吐いても吐いても楽にならず。スッキリしないんじゃ吐く意味ないじゃん。なんだよそれ。涙目。最後は胃がでんぐり返って激痛。どうやらムスメのロタを貰ったらしいです。



げろげろ吐いていたら夫が帰宅。そしてムスコも吐く。涙。
counter
■ K's What's New v2.1

PREVNEXT [LIST]